カリスマオネエが教える
いい女のモテテク・セックステク

サイトマップ

いい女のモテテク

いい女感を出すならお手本が必要

本当は教えたくないとっておきの方法

いい女になりたいって、ただやみくもに思っていてもなれないわよ〜。そんなのは子供が「お姫様になりたいなぁ」って思うのと一緒。大人なら、どうすればいい女になれるのかをもっと具体的に考えて、着実に近づかなきゃ!

今回は悩める女性たちのために私も実践済みのとっておきの方法を紹介するわ。

みんな誰だって、「こんな女性になりたいなぁ」って憧れてる人がいるでしょ?その人になったつもりで生活するの。簡単でしょ?

憧れてる大好きな女優さんやモデルさんや、アニメのキャラクターでもいいわ。とにかく日常のすべてをその人になりきって過ごしてごらんなさい。

と言っても常に誰かになりきってちゃ疲れちゃうから、最初は1日1時間とかでもいいの。ご飯を食べている間だけとか、お買い物してる間だけとかね。

私も昔はルパン三世の峰不二子ちゃんになりきってお尻をプリプリ振って歩いてたものよ〜。おかげで今の私は不二子ちゃんにかなり近づけたと思ってるの。実は私のこの言葉遣いも不二子ちゃんの影響が大きいのよ〜。

いい女感を出すならお手本

マネしてマネして自分になる

お手本にしたい人を決めたら、あとはとにかく自我を捨てることね。

例えば私の場合だったら、「不二子ちゃんならどっちの服を選ぶだろう」とか「不二子ちゃんならランチに何を食べるだろう」って感じ。とにかく『不二子ちゃんだったら』で全てを考えるの!

何気ないしぐさでもそうよ。「不二子ちゃんは脚を開いて座ったりしない」って思ったらおのずと上品なしぐさが身に付いたの。

最初はなかなかうまく行かなくて面倒くさいかもしれないわね。だけど続けていたらある日、特に意識していなくても自分がチョイスするものと不二子ちゃんがチョイスするであろうものがピッタリと一致し始めるのよ!

これは実際に体験してみないとピンと来ないと思うけど、かなりの快感よ〜。明確なお手本があるとその人物にかなり近づくことができるの。

顔やスタイルが全然似ていなくたって平気よ。お手本にするのはハートなんだから!それに頑張ってハートをコピーしていればいつの間にか外見だって似てくるのよ。これは私も体感した本当の話。

いい女になりたければ是非実行して。誰にもバレないし、お金もかからないんだから。